絵画

アルフォンス・ミュシャの絵画「秋」の解説

アルフォンス・ミュシャの絵画「秋」の解説


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ハエは、最も有名なモダニストの1人でした。つまり、芸術は不可分で釣り合いが取れているべきだと信じていた人です。

刺繍、ビーズ織り、布地への塗装など、その応用分野を広く適用することで、モダニストは、自分たちが感じる現実の最も完全で生き生きとしたイメージを作成しようとしました。モダンは人生を美しく飾るスタイルです。明るく、細部がいっぱいで、心からの賞賛や、どこを見ればよいのか理解の欠如を引き起こします。

「秋」は「季節」サイクルの絵画の1つです。それは、ハエのパフォーマンスにおいて、赤くなりそうな黄金の愛人自身を描いています。彼女は炎のような髪、蜂蜜色の肌、真っ赤な唇を持っています。彼女は皆、夏の祭典の燃える火で燃え盛っています。

彼女の上に着用された風通しの良い青いドレス、つまり彼女のいたるところに付随する雨と霧の輪は金で鋳造され、金のストラップが彼の肩にかけられています。胸には、胸を隠すスカーレットルビーが付いた2つの金の貴重なディスクがあります。秋全体が燃えているようですが、野火のように猛烈ではなく、炉のように暖かくなっています。彼女の周りには彼女の属性があります。乾燥した赤い枝、枯れたブドウの5本指の葉-緋色、緑、黄色。

秋は片手で受け皿を持ち、2番目はブドウから注がれた果実を集めます。秋は親切で寛大な、豊かな愛人です。それは夏の太陽全体を集めたようでした-3つの長く暑い月の間、自然はすべての花びらとすべての葉でそれを吸収し、秋にはそれが果物で収集したものを返します。秋ハエ-霧ではなく、邪悪で汚いものではありません。それは黄金色で楽しいものです。それを見ると、収穫の祝日、注がれた金の穂がどのように摘み取られるか、重いリンゴが枝から摘み取られる方法、子供が落ち葉の花束を作る方法について考えます。

最高のものがすべてその中に具現化されました-暖かみのあるショウガの暖炉、焼きたてのりんご、そして燃える葉からの煙のにおいで夜。そして過去の熱の記憶。





レオナルドダヴィンチマドンナブノワの絵画


ビデオを見る: Eng sub Dry brush: My Secret tips. Watercolor for Beginners (かもしれません 2022).


コメント:

  1. Zephyrus

    それは何か違うことと??維持の考えについてです。

  2. Fezahn

    参加する。だから起こります。このテーマでコミュニケーションをとることができます。ここまたはPMで。

  3. Tenoch

    This makes me really happy.

  4. Achcauhtli

    I shall afford will disagree with you

  5. Godewyn

    あなたの意見はあなたの意見です

  6. Lele

    あなたは正しいです、そうです

  7. Brickman

    私はあなたの要求に答えます-問題ありません。



メッセージを書く