絵画

イヴァン・アイヴァゾフスキーの絵画「朝の海」の解説

イヴァン・アイヴァゾフスキーの絵画「朝の海」の解説


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

著名なアーティスト、イヴァンコンスタンティノビッチアイヴァゾフスキーのキャンバス「モーニングアットシー」は、キャンバスに油彩で描かれました。この作品の日付は1849年です。絵画の実際のサイズは85x101 cmです。現在、キャンバスは他のアートワークとともに、パブロフスクの複合美術館に収められています。

イヴァン・アイバゾフスキーの絵画は、彼の世界観の度合いと熟練をはっきりと示しています。アーティストの有名な作品は、K.P。のロマンチックなカノンの直接の影響下で演奏されました。ブリュロヴァ。一般的に、彼はアイバゾフスキーの芸術自体の認識に影響を与えました。ブリュロフと同様に、彼は偉大なロシアの芸術を称賛できる傑作の明るい絵を作ることを目標に設定しました。 AivazovskyとBryullovは、パフォーマンスと技術の習得に関して類似しており、勇気と行動の速さも持っていると主張できます。

キャンバス「Morning at Sea」では、視聴者はその日の素晴らしいスタートを切りました。周りはすべて不注意と平和に包まれています。これはまさに、若手アーティストが想像力の中で見たものです。昇る太陽によって黄色に塗られた空は、明るい色を与え、暖かい日の接近を示しているようです。

海は驚くほど穏やかで、穏やかなそよ風だけが波の頂を砂浜の海岸に追いやります。昇る太陽の光線でヨットを見ることができます。それはかなり多く、その乗客は地面に足を踏み入れるようです。

さらに地平線上には、もう1隻の船がほとんど浮かんで見えません。そして岸辺のたった二人の人物だけが接近する船を楽しみにしている。これは娘のいる母親です。キャンバスは深いロマンティックな気持ちでいっぱいです。

絵には淡いブルーの海水が描かれており、繊細な黄金色の範囲は全体的に明るさと静けさを表現しています。





ラファエルマドンナと子供による絵画


ビデオを見る: ゴッホ絵画の革命印象派の歴史と不遇の天才画家ゴッホ (七月 2022).


コメント:

  1. Bradlee

    私はあなたに非常に義務があります。

  2. Fauzilkree

    面白い意見です

  3. Dogami

    この単純に比類のないメッセージ)

  4. Drefan

    同意する、この驚くべき意見

  5. Krischen

    まったく存在しません。

  6. Cormack

    なんて素晴らしい言葉

  7. Rocky

    素晴らしいフレーズ



メッセージを書く