絵画

絵画ジョルジョーネディカステルフランコの説明「3人の哲学者」

絵画ジョルジョーネディカステルフランコの説明「3人の哲学者」


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

ジョルジョーネディカステルフランコは、ハイルネッサンスの傑出したイタリアの才能の1つであり、ヴェネツィア絵画学校で最高の生徒の1人です。 1476年、ヴェネツィア近くの小さな町で生まれました。

著名なジョバンニベリーニの弟子として、若い才能は彼の熱い色のすべての富と深みを吸収し、これで彼のメンターを超えました。ジョルジョは神話や宗教画に彼の作品の特別な場所を捧げた最初のイタリアの画家の一人でした。

彼の作品のメインテーマはもちろん、愛され美しいヴェネツィアでした。

彼は初期のルネサンスの基本を継承し、色のニュアンスの調和、すべての要素の対応、照明のグラデーションに努めました。

「三人の哲学者」の絵は、芸術家の重要な作品の一つです。

写真に描かれている年齢レベルの異なる3人の男性は、性格や気質が互いに似ているわけではありません。外見上でも、それらは互いに異なります。自然の魅力的な音の楽しさ-それらはひとつだけで結ばれています。

白いシャツと濃い緑のマントを着た石の上に座っている若い男に具現化された叙情的なイメージは非常にユニークであり、作者との類似性に気付かずにはいられません。

色と色の構成は、マスターのスタイルの特徴です。キャラクターが立つ岩の3つの棚は、哲学の発展の3つの段階の象徴です。

力強い縦ひだのローブを着た男性の2人の立っている人物は、平和の感情に満ちています。左側の暗い岩は、哲学者が集まった写真の右側と調和しています。

ここでの主な役割の1つは、岩とその中の洞窟で、キャンバスのほとんどを占めています。彼女に最も近いのは、若者の視線が固定されるのは彼女です。

しかし、ジョルジョーネは短期間で波乱に満ちた人生を送り、絵画「三人の哲学者」の発表から1年後、ペストに感染して亡くなりました。





マレーヴィチの最も有名な絵画


ビデオを見る: 映画紹介アザーライフ永遠の一瞬 (七月 2022).


コメント:

  1. Royce

    さりげなくフォーラムに出てきて、このテーマを見ました。私はあなたの評議会を助けることができます。一緒に私たちは正しい答えに来ることができます。

  2. Tannere

    私の良いものは十分です

  3. Rhadamanthus

    彼は間違っていると思います。私は確信しています。議論する必要があります。 PMで私に書いてください。

  4. Faruq

    それをチェックしよう ...

  5. Onan

    はい、確かに。上記のすべてに同意します。このテーマでコミュニケーションをとることができます。

  6. Ihsan

    情報をどうもありがとう、今私は知っています。



メッセージを書く