絵画

アーキップ・クインジーの絵画「夜」の描写

アーキップ・クインジーの絵画「夜」の描写


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

Kuindzhiのこの写真は彼の遺言であると考えられています。ここでの絵の不完全さの状況は、創造的な道の永遠の象徴として機能します。この関連付けは、無限の平野の月明かりによって強化されます-地平線上の永遠の光のように。

写真では、南の夜の穏やかさが朝に備えているようです。夜明けのこの予想は、丘の上で放牧する馬の群れ(未完成の数字を含む)の存在によって強調されています。クインジの熟練した彼の独特の感性は、月光の増加の感覚に特に現れます。月自体は、その臆病さにもかかわらず地平線を照らし、平野の上に「適度な」鎌があり、自然に対する夜間の権利を示しています。はい、もちろん彼女は太陽ではありませんが、彼女の妖艶な光は彼女自身の方法で平原を飾っています。

写真の空はほとんど曇りがなく、珍しい雲が別の良いタッチとして、夜空の素晴らしさを強調しています。

絵画「夜」は意外にも悲しみと希望を兼ね備えています。この意味で、もちろん川はその役割を果たしています。透明な空に溶け込もうとする彼女のテープは遠くに行きます。広くて水っぽく、穏やかで穏やかな表面であると同時に、夜と月にも支配されています。写真の極端な曲がりの前の後者の反映は、活力を与える川と写真全体です。終わりの丘の近くの悲しい川は明るくなり、希望を表しています。

夜の風景は、いつものように、クインジをすべての素晴らしさで空間に反映することを妨げませんでした。それでも、図では、各図が全体的なテーマに調和して融合しています。これは、平和に眠る人々の前景にも当てはまります。

絵画「夜」の構成は、古典のすべてのルールに従って構成されています。画像は灰色の色合いが支配的ですが、これは暗くはありません。ここでは、グレーの色合いがすべてクリーンで透明になります。

Kuindzhiの写真によると、最も顕著な感覚は期待、夜明けの期待、主人の見えない手がそれを完成させるという期待です。





レンブラント博士のタルプ解剖学レッスン


ビデオを見る: 佐々木豊講演会 佐々木豊と画風泥棒 武蔵野美術学園 (かもしれません 2022).


コメント:

  1. Gokree

    あなたはあなたのブログでSEOをしますか?やりたいのですが、どこから始めたらいいのかわかりません…検索であなたのサイトを簡単に見つけましたが、私のブログもそこにないようです:(

  2. Porfiro

    興味のあるテーマに関する膨大な情報が掲載されているサイトにアクセスすることをお勧めします。



メッセージを書く