絵画

アイザックレヴィタンの絵画「トワイライト」の説明

アイザックレヴィタンの絵画「トワイライト」の説明


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

絵の歴史はかなり平凡です。アイザック・イリイチ・レビタンは、当時病気だったA.P.への贈り物として特別に書いた。クリミアの療養所にいて​​、故郷を本当に逃したチェーホフ。最も可能性が高いのは、おそらくこれがまさに、レビタンが彼の絵に可能な限りおおよそ、チェーホフに非常に親しみやすく親しみを持っていた理由であり、その後彼の迅速な回復に貢献した理由です。

家の近くの干し草の山からわかるように、アーティストは驚くほど正確にこの写真を書くための時間を選択しました。これは非常に困難です。昼から夜への移行、つまり夕暮れは非常に短いため、できるだけ早く集中する必要があり、高品質で作業を行うことが非常に重要です。この写真では、一種の移行プロセスに自然が見られます。

すべての自然は、いわば、この瞬間にナイトシャツを着始め、睡眠の準備をします。月が空に昇り始め、家の後ろには木があり、それはおそらく針葉樹の家族に属しています。しかし、この写真の魅力は、夕暮れ時の自然の状態の本質を伝えており、樹木の種類や、この家がどれくらい長く立っているかなどは問題ではありません。

自然は可能な限り完全に私たちに明らかにされます。現時点では、それは完全に、アーティストの「権限」の下にあります。自然の神秘、まるで驚きのよう。夜明けから家に降り注ぐ夕方のかすみへと変化するときに観察される美しさ、レビタンがこの震えている手を特別に強調した不注意なストローク、自然の想像を絶する魅惑的な美しさのかなりエキサイティングな瞬間。写真でも自然でも、細部は重要ではないことが明らかになります。重要なのは、一般的な概念であるセマンティックロードです。





作曲画像春の大水


ビデオを見る: 4K 絶景新緑の上高地 梓川と穂高連峰 5月下旬 癒し自然映像 Japan Alps Kamikochi Fresh Green Nature Relaxation Video ストレス解消 (七月 2022).


コメント:

  1. Picford

    そして、それはそうではありません))))

  2. Mauzuru

    批判の代わりに問題の決定をアドバイスします。

  3. Hid

    私の意見では、あなたはエラーを犯します。話し合いましょう。 PMで私に手紙を書いてください、私たちはコミュニケーションします。

  4. Arashigore

    お詫び申し上げますが、あなたは間違っていると思います。私は自分の立場を守ることができます。 PMで私に書いてください、私たちは議論します。

  5. Kellach

    これはただの素晴らしいメッセージです。

  6. Rickey

    私は同意します、これは素晴らしい意見です



メッセージを書く