絵画

サンドロボッティチェリ「春」の絵の説明

サンドロボッティチェリ「春」の絵の説明


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

絵画「春」では、互いに向き合う3つの方向性が彼らの居場所を見つけた。これらは、科学、哲学、芸術が発展したスタイルの方向です。丁寧で華やかなスタイル、多くの場合このスタイルは恋人たちが描かれた。

写真のアンティークスタイルは、古代ギリシャの神話のモチーフとその性格で表されています。クリスチャンスタイルは、マドンナのイメージによって表されます。マドンナは、彼女の手で、すべての人を祝福しているようです。

右側は西風です。フィールドと花の領主であるギリシャのニンフクロリダを誘拐するゼファー。左側には、3つの恵みがあり、それらの存在により、純潔、喜び、愛を一致させます。マーキュリーは、リンゴを女神に与えたパリの神話の記憶に視聴者を浸します。ギリシャ人はこの女神アフロディーテとローマ人の金星を持っていました。写真では、ハーブと花の上を優しく歩いています。そして女神の頭の上には、恵みの一つを目指す小さなキューピッドがあります。

マドンナは正当な理由で描かれています。結局のところ、彼女は他の女神と同様に聖徒の顔になり、クリスチャンにとっては彼女は女神です。アーティストにとって、彼女は理想的な女性と美しい女性のイメージであり、そのイメージはアーティストと詩人の両方に影響を与えます。

写真では、芸術家は芸術の異なる時代が本質的に互いに異なるのではなく、単に神話や伝説の新しいイメージやヒーローに変化することを明確にしています。キリスト教と異教の信仰が絵に混じっているという事実に注意を払わずに、アーティストは頑固に様々な方向と見方の存在の権利を擁護します。

まるでキューピッドが本当に芸術に熱心で熱心な人々の心に矢を送るかのように、絵はその調和と平和、暖かさと愛の流れに驚かされます。隅々まで勉強し、長い間カールして頑張っていきたいと思い、その一部になりたいです。





ロシアの写真


ビデオを見る: ヴィヴァルディ 四季より春 高音質 FULL (十一月 2022).